FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

”Surface Go” 最も軽くて小さい Surface。 持ち歩いて、どこでも Go! 

2018.11.17 (Sat)
SurfaceGo_020.jpg
 最近、パソコンは 写真や動画をたくさん扱うので、スペックは少し高めのがいいと思うんですけど、持ち歩いて使うことも多いので、できるだけ 小型で軽いのがいい。 
 そんなわけで  これっ  マイクロソフトの サーフェスで、8月に発売になったばかりの 小型 10インチPC

 Microsoft
  Surface Go
    もっとできるを、軽がると。



SurfaceGo_018.jpg
 小型だけど、サーフェスのいいとこ しっかりと 兼ね備えてるっ。 タッチパネルは当然ついてて、サーフェスペンも使えて、バッテリーのもちは 最大で約9時間。 本体重量 522g ってことだから、超軽いのわかりますよね。 バッグに入れにはベストなサイズで、PC持って来たこと 後で後悔するよな重さじゃぁないのが いいっ!
 
 顔認証での 自動ログオン、自分の顔を登録して 初めて使ってみたんですけど、なかなかすごいですねっ! ディスプレーの前に顔置くだけで、赤いLEDが点滅し始め 勝手に識別して開いてくれるの。 屋外でも ちゃぁーんと認識してくれましたよ。 便利便利ぃ~。

SurfaceGo_015.jpg

SurfaceGo_012_タイプカバー
 キーボードと ペンは 別売りになるんですけど、持ってた方が絶対いいです。 キーボードは サーフェスらしく とても軽いタッチでキーが打てるんです。 モバイルでも、使い勝手は最高です!!

SurfaceGo_022.jpg
 ディスプレーの角度は キックスタンドで 無段階に調節ができます。
 ペンを使って 手書き入力するなら、キックスタンド最大に倒して キーボードは外して使うこともできます。 キーボード使わなければ、場所とらないので、電車の中とかでも不自由なく使えます。 すっごく便利です!!

SurfaceGo_017.jpg

SurfaceGo_001.jpg
 10インチディスプレーの Surface Go は、こんな大きさです。

SurfaceGo_002.jpg
 タイプかバーを上にして持つと、こんな感じで 意外とお洒落でしょ! タブレットPCの ディスプレー側にカバーが付いた感じです...。

SurfaceGo_040.jpg
 あとねっ 手提げバッグと並べて 大きさ比べると こんな感じです。 だいぶ小型で すっと入る大きさ! 出し入れ簡単で、どこでもすっと取り出せて使い始められます。 そうそう、スタートボタン押してすぐに立ち上がる 起動の早さも Surface のいちばんの特徴で、Surface Go もまったく一緒。 取り出して、すぐ使い始められるから ホント いつでもどこでも、隙間の時間でも 躊躇せずにパソコンできる。 バッテリーも持ちが良くて 最大9時間相当ってスペックで とってもパワフル。 移動しながら使う場合なら、キーボード ぱたんんと閉じて スリープモードで 持ち運び、キーボード パッと開いて 即 使い始められます!!
 プライベート使用でも、お仕事で使うのにも すっごく役立つ PCなんです!!

SurfaceGo_031.jpg
 カフェで ちょっと珈琲 飲んでる間に、ぱちぱちっと...。

 GPSが標準搭載されているので、地図を表示して すぐに現在地と目的地の位置が確認できます。 スマホと同じ感覚で 使えちゃいます。 スマホと比べると 画面が大きいのが いいでしょ! 情報多いし とっても便利です。

SurfaceGo_039.jpg

SurfaceGo_062_内臓カメラで写真撮影
 写真撮影も 大画面で見て シャッター押せて、明るくきれいな写真が撮れるんです。

 暗い所でも、結構キレイに撮れるんですよ! 夜のイルミネーションも こんなにキレイに明るく バッチリ撮れるんです。

SurfaceGo_063_内臓カメラで写真撮影

    <続きを読む>
                  Surface Go     Surface Goタイプカバー
         Surface モバイル マウス  Microsoft Surface ドック  Surface ペン

e_01_  five_red_    ←お役にたった方は、ぽちっとお願いしますね。
  
おきてがみ  

【More・・・】

SurfaceGo_053_Surface Dock

SurfaceGo_052_Surface Dock
 おうちや オフィスのデスクに戻った時に使うのには Surfaceドック(ドッキングステーション)があると便利なんですよっ!
 Surface本体との接続は 電源と一体になったコネクター1箇所だけ。 だから、充電しながら 即 外付けディスプレー キーボードつなげて 使うことができるんですよ! 1台のSurface(パソコン)で、お外でも おうち(オフィス)でも...。 便利ですよ!!

SurfaceGo_054_Surface Dock
 Surfaceドック の裏側には、ジャックがいろいろ配置されてます。 左から、電源アダプター、LANポート、オーディオ、ディスプレー(ミニディスプレイポート)x2、USBポートx2。 右の写真では USBには 外付けキーボードをつないでします。 ディスプレーのポートは2つあるので、左右に2台の外付けディスプレーを置いてつなぐこともできるんですねっ。 だた、ディスプレーの接続は HDMIではなく、ミニディスプレイポートになります。 お間違いなく!

SurfaceGo_079_Surface Dock

SurfaceGo_080_Surface Dock
 Surfaceドックの本体と、電源アダプターが 同じくらいの大きさです。 重ねて置いてもいいかなって思っちゃいましたぁ。 そうそう、Surfaceドックの 表側には Microsoftのロゴと あと USBポートが2つあります。 上の写真では、USBメモリーを接続してみています。 パソコン使うデスクの上 すっきりできるの すっごくいいでしょ!!

SurfaceGo_081_Surface Dock

SurfaceGo_074.jpg
 これは Surface本体への 電源の接続プラグ、Surfaceドックの接続プラグです。 どっちも、上下・表裏 対象に電極が配置されているので、下向きにも、上向きにも 都合に合わせて接続ができます。

SurfaceGo_075.jpg SurfaceGo_076.jpg  SurfaceGo_077.jpg SurfaceGo_078.jpg

 SurfaceGo_071.jpg SurfaceGo_072.jpg SurfaceGo_073.jpg

SurfaceGo_035.jpg

SurfaceGo_034_筆圧感知設定
 あと、Surfaceペンは オプションなんですけど、持っておくと すっごく便利です。

 上の写真は、ちょっと暇な時に 気晴らしに 塗り絵やってます。
 コントロールパネルで 筆圧の調整や確認ができるんで、好みに合わせて設定を変えることができます。

SurfaceGo_038a.jpg
 手書き文字が サクサク書けちゃいます!

 もっと細かい お絵かき、デザインなんかも これ1台でできちゃいます!!

SurfaceGo_036.jpg

SurfaceGo_095.jpg

SurfaceGo_091.jpg
 タイプカバー(キーボード)との接続は、こんな感じになっています。 磁石でパチッとくっつくよーになってるので、脱着は とっても簡単だよ。 キーボード外せば タブレットとして、更に 手書きペン入力で使うことができるんです。

SurfaceGo_041.jpg
 キッチンで レシピみるのに使うには キーボード外して立てて使うことができます。 Surfaceペンは 左の側面に磁石でくっつけておけます。 見やすい位置にすっと置いて使えます!!

SurfaceGo_046.jpg

 Surface Go 10インチの 小型最小 Surface。

     Surface Go
          もっとできるを、軽々と。


 女性でも 持ち歩きに便利で使いやすいですよっ。 Windows 7 のサポート終了で、Wondows10 に切替えるのに、機種をどうしようか? 迷ってる方、お薦めですよ!! ノートPC、タブレットも これ1台で...。 1台にまとめるなら、中身のスペックは そこそこパワーのあるものを選んでおくのがいいと思うんですね。 是非、チェックしてみて...。

 追伸... Surface Go のOSは、デフォルトでは Windows10 Home(Sモード) になっています。 Sモードとは セキュリティーとパフォーマンスに特化して合理化された特別なモードの Windows10になります。 例えば、”•Windowsストア以外からのアプリのインストールが制限される” といった違いがあります。  Windowsストアにあるアプリは、すべてマイクロソフトによって安全性が確認されており、それ以外の 安全性が確認されていないアプリの インストールをさせないためです。 
 もし、従来の Windows10 の環境で使いたい場合には、無償で Windows10 Home への切り替え(制限解除)ができるようになってます。 少し前にあった Windows10S も同じ目的だったようなのですが、Windows10Sでは 一部機能が最初から削除された 別OSとして提供されていたために、アップグレード(期間限定の無償特典として提供あれた場合もありましたが、基本的に有償サービスでした)が必要でした。 Microsoft Officeとかは 普通に使えますし、自分でバンバンソフトインストールして使うのでなければ、そのまま使ってても不便はないかと思いますよっ。 このレビューでは Sモードのままで 使用しています。 不都合感じたら、その時点で 切替えればいいのでは と思います。

Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

    Surface Go  Surface Goタイプカバー
         Surface モバイル マウス  Microsoft Surface ドック  Surface ペン

e_01_  five_red_    ←お役にたった方は、ぽちっとお願いしますね。
  
おきてがみ  

テーマ : ノートPC - ジャンル : コンピュータ

EDIT  |  23:02  |  プロモーション  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 | HOME | 
コスメティックタイムズ

コスメティックタイムズ