FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

松江散策ぅ ~その2~ 

2007.10.30 (Tue)
05_商店の立並ぶ街並み  
 松江散策の続きでぇ~す。 
  
 カラコロ工房 を出て、目の前の水路の橋を渡ると昔からの商店が立並ぶ一角 ”京店商店街” があるのね。
 
06_お茶菓子の一力堂
  
 
  
  
  
 創業256年(1751年、宝暦年間)の老舗 手作り和菓子のお店「一力堂」 さんでは、試食をさせていただいて、山陰名物のお菓子をいくつか買いましたよ。

07_酒屋_國暉 
 
  
 そのあと、石畳を歩いていくと、古ぅ~い町屋の建物の酒屋さんもありました。

  
 あと、途中の路地には石畳の小路があって、なんか大小2つの幸福のハートマークが刻まれているとか!? ちょっと探してみましたよぉ~。
  
09_石畳通りのハート小
08_石畳通りのハート大

 大きい方はすぐ見つかると思うけど、小さい方はちょっと苦労するかなっ。何かいいことあるといいなっ!

10_カラコロ広場のカラコロKwashi茶房
 カラコロ工房の水路を挟んだ反対側には、広場(カラコロ広場)があるのね。この日はバザーをやってましたよ。近くに茶房があったので、ひと休みしてお抹茶セットをいただきましたぁ~。いかにも女性向けの観光目当てのお店って感じではあったんだけど、まっいいかなって...。

  
  
  
11_カラコロKwashi茶房_抹茶とお菓子のセット_ハートの和菓子

 創業明治23年 風流堂さん の特別注文和菓子「ハートの最中」とお抹茶のセット(500円)をいただきました。なんか、ちょっとかわいいわねっ!!


 そうそう、せっかく来たから、おみあげにもお菓子いろいろ買ったんですよぉ~。

  
松江のおみあげ2_一力堂さんの和菓子 一力堂さん では、

 ここ松江の名物 若草 と
  
 姫小姫 (江戸時代、お殿様から茶会や法要などの折に特別に注文受けた菓子で、他所売りをかたく禁じられたことからお留め菓子と呼ばれていたとか。)
 小泉八雲さんが食べたと伝えられる、 ハーンの羊羹

   
松江のおみあげ3_はーとの石畳の和菓子
 お抹茶セットをいただいた、 カラコロKwashi茶房さん でも、ハートの石畳を型どったお菓子とかわいいちっちゃい うさぎの形のお菓子があったんで、思わずかっちゃいましたぁ~。
 こちらは、創業198年(1809年、文化6年) 桂月堂さん のお菓子ぃ。





      ←お役にたった方は、ぽちっとお願いしますね。
  

テーマ : 一人旅 - ジャンル : 旅行

EDIT  |  23:14  |  旅行  | TB(0)  | CM(5) | Top↑

Comment

ハートかわいいですね♪
食べるのがもったいない感じです…

楽しそうなのがすっごく伝わってきますね。

それでは、応援ぽちっと凸
momo |  2007.10.31(水) 10:54 | URL |  【コメント編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.10.31(水) 16:08 |  |  【コメント編集】

よっこさん、こんばんは♪
ハートの最中かわいいですね~
食べるのもったいな~い^^
あけもも |  2007.10.31(水) 23:19 | URL |  【コメント編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.10.31(水) 23:36 |  |  【コメント編集】

こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃

よっこちゃんハートの最中かわぃぃ~ヽ(。◕‿◕。✿)
食べるのもったいなくなっちゃいそぉ(*^m^*)
しかも石畳って風情あっていいねぇぇ~
ちょっと京都にもありそうな景色だねぇ~ヽ(*´∀`)ノ


ランクリ.゚+.(o´∀`o)゚+.゚OK凸!!
あり |  2007.11.01(木) 00:58 | URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 | HOME | 
ウェブポ(年賀状総合サービス)

【年賀状】1枚お試しご注文で ウェブポの便利さをご体験ください