FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

国立新美術館 ”リヒテンシュタイン展” 世界が羨む侯爵家秘蔵のコレクション日本初公開 ウィーンの郊外の「夏の離宮」さながら バロック・サロンの展示! 天井画も必見ですよぉ~。 

2012.11.01 (Thu)
国立新美術館_リヒテンシュタイン展_華麗なる侯爵家の秘宝
 お休みの日、ちっと早起きして 朝から美術館行ってきましたぁ。 六本木の 国立新美術館でやってる ”リヒテンシュタイン展”。 世界が羨む リヒテンシュタイン侯爵家 秘蔵のコレクション 約140点が ついに日本初公開!! ラファエッロ、クラナッハ、レンブラント、ヴァン・ダイクをはじめとする巨匠たちの名画や、華麗な工芸品が一堂に会して見られるチャンスなんです。 
 
 リヒテンシュタインは、スイスとオーストリアに囲まれている 西ヨーロッパの小国。でも、名門貴族リヒテンシュタイン侯爵家が収集した美術コレクションは、総数約3万点にものぼり、英国王室に次ぐ世界最大級の個人コレクションと言われてるんです。 ルネサンスからバロック、新古典主義まで。 華やかな宮廷文化を目の当たりにする 名画と家具・調度品。 もう、わぁ~~ って感じです...。

国立新美術館_リヒテンシュタイン展_華麗なる侯爵家の秘宝_2

     <続きを読む>
              CMで話題!アスタリフト ジェリーアクアリスタ
                              松田聖子さんも感動♪うるおい実感キット500円

e_01_  five_red_    ←お役にたった方は、ぽちっとお願いしますね。
  
おきてがみ  

【More・・・】

 でっ、何より すごかったのは ”バロック・サロン”。 コレクションが展示されてる ウィーン ”夏の離宮” での展示洋式をそのまま取り入れ、 侯爵家のサロンに居ながらにして絵画と家具・調度品を一緒に 観てる感じぃ。 絵画の解説プレートとかも敢えて外してあって、必要なら手元資料で見ていくのっ。 天井の絵画も本物で わざわざ本国から空輸されたもの。 お城の広間で舞踏会でも始まりそう...。 お姫様にでもなったかのよう...。

国立新美術館_リヒテンシュタイン展_華麗なる侯爵家の秘宝.jpgアルバムに追加国立新美術館_リヒテンシュタイン展_華麗なる侯爵家の秘宝_2.jpgアルバムに追加国立新美術館_リヒテンシュタイン展_華麗なる侯爵家の秘宝

 ”リヒテンシュタイン展” は、六本木の 国立新美術館で 12月23日(日)まで。 会期間際になると きっと混むと思うので、行ってみたいって方は 早めに行くことをお薦めします。 できれば、午前中とかが比較的空いて見れるんじゃぁないかと思いますよ~っ。 バロック・サロン は、とにかくホントに圧巻です!! ウィーンの ”夏の離宮” も行ってみたくなるぅ...。



     CMで話題!アスタリフト ジェリーアクアリスタ
                         松田聖子さんも感動♪うるおい実感キット500円

e_01_  five_red_    ←お役にたった方は、ぽちっとお願いしますね。
  
おきてがみ  

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

EDIT  |  07:57  |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック
 | HOME | 
ウェブポ(年賀状総合サービス)

【年賀状】1枚お試しご注文で ウェブポの便利さをご体験ください