FC2ブログ
2012年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

”日本臨床獣医学フォーラム2012” 動物にやさしい医療のこと話す会合 今年も参加してきましたぁ~。 

2012.09.29 (Sat)
日本獣医学フォーラム2012
 今年も 日本臨床獣医学フォーラム 東京・四谷の ホテルオークラで開催されるの知って、ちょっとだけ参加してきちゃいました。 これって、獣医さんや動物病院の看護師さんが主体の学会年次大会なんですけどねっ

 もっと考えよう 伴侶動物との暮らし
  ~ どうぶつにやさしい医療 ~


ってことで、一般の方も参加できるようになってて、お医者さん方が とっても わかりやすく説明してくださる 市民プログラム っていうのが設けられているんです。 参加費も、一般市民は 当日1日券が 1,500円。 ランチョンセミナーだと、お弁当付き でお話し聞くこともできちゃうんですねっ。

日本獣医学フォーラム2012_犬の白内障、ご家族とともに考えること
よっこが 聴講したのは、

 スペシャルシンポジウム
 犬の白内障
  ご家族とともに考えること

   小野 啓先生(パル動物病院・静岡) 

 ドッグ、キャット検診で
    調べること、解ること

   栗田 吾郎先生(栗田動物病院・茨城)

の2つ。 とっても勉強になりましたよっ。

日本獣医学フォーラム2012_ドッグ・キャット検診で調べること、解ること
 白内障 って、病気や加齢が原因で 眼の水晶体が白く濁ってしまって 目が見えにくくなってしまう病気。 人と同じことが、ワンちゃんとかでも起こるんですね。 症状が軽いうちなら、点眼薬とかで 進行をできるだけ遅らせる方法もあるそうですし、ひどくなると 白く濁った水晶体を取り除いて、手術で人工の水晶体を入れてあげることで、視力を回復できる場合もあるそうなんです。 ただ、まだまだ専門の獣医師さんって多くはないそうなので、手術が必要となると獣医さん探すのがちょっと大変みたいですねっ。

 他方、 ドッグ・キャット検診 のお話なんですけど、動物の場合でも人と同じで、 病気の 早期発見・早期治療 って とても大事ってことで、血液検査とかすると 病気の兆候が早い時期に調べられていいみたいなんですねっ。 だから、ワクチン接種とかで、動物病院に行ったときとかに、 定期検診 受けられるといいですよって、薦められてましたっ。 慣れた看護師さんだと、触診でカラダを触ってみて 異常のあるとこ わかっちゃうそうなんですねっ。 動物って、人と違って 大人しくしてくれるとは限らないですからねっ、パパパッて 手で触って すぐわかっちゃうって すごいですね!!

日本獣医学フォーラム2012_企業展示
 あと、企業展示では、動物用の医療検査機器や医薬品に加えて、ドッグフード・キャットフードや 動物用のサプリメント、 アトピーのコ用のシャンプー なんかが、出てましたぁ。

    <続きを読む>
             スケアクロウ   動物専用サプリメント   動物専用グルコサミン

e_01_  five_red_    ←お役にたった方は、ぽちっとお願いしますね。
  
おきてがみ  

テーマ : わんことにゃんこ - ジャンル : ペット

EDIT  |  22:00  |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
ウェブポ(年賀状総合サービス)

【年賀状】1枚お試しご注文で ウェブポの便利さをご体験ください