FC2ブログ
2009年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

真っ赤な絨毯(じゅううたん)!! 高麗の里 巾着田の 100万本の 曼珠沙華(まんじゅしゃげ) 

2009.09.20 (Sun)
高麗の里_西武秩父線_高麗駅前_将軍標
 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)の真っ赤な絨毯(じゅうたん)。 電車の中吊りで良く見かけて、行ってみたいなぁって思ってたんです。 彼岸花(ひがんばな)、 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)、梵語では ”マンジューシャカ” って読むそうなんですけど、なんとも不思議な風貌の花。 仏教語では、白色柔軟な天界の花を意味し、見る者に悪を離れさせる働きがあると言われてるそうなんですねっ。
 場所は、 西武秩父線の 高麗(こま)駅を降りて、徒歩15分。 高麗川が蛇行してできた 巾着田(きんちゃくだ)っていうところに、群生していて、今が見頃だそうなんです。

高麗の里_巾着田_飾りなす


 駅を降りると、目の前に ”天下大将軍”、 ”地下女将軍” の将軍標! これ、もともとは朝鮮半島で怖い生き物や悪いものが入ってこないように願い、厄除け・魔除けのために各村々の入り口に建てられたものなのだとか。 実は、 高麗(こま)って地名は、朝鮮半島にあった 高句麗(こうくり)から約1300年前の奈良時代に渡ってきた人たちがが住んでいたことに由来するんですね...。

 駅からの道沿いには、近くの農家の方たちがお店を出して、採りたてのお野菜とかを並べて売ってくれてました。 これっ、 飾り茄子(かざりなす)っていうんだそうなんですけど、飾りの赤ナス、つまりはトマト。 ちょっと田舎の風景! かわいいですね!!

高麗の里_巾着田_曼珠沙華公園 ほら、左の地図のあるとおり、蛇行した川に囲まれたこの場所、 巾着(きんちゃく)そのもの。 赤く塗られた川沿いの林の中には、いつのころからか曼珠沙華(まんじゅしゃげ)の群生が見られるようになって、今や 100万本ともいわれる紅の花が、一斉に花開き咲き乱れるこの時期、たくさんの観光の方で賑わうんですね!!

高麗の里_巾着田_曼珠沙華公園_曼珠沙華2

高麗の里_巾着田_曼珠沙華公園_曼珠沙華4
 川が運んでくれた豊富な栄養と、ニセアカシアの木陰に守られて、こぉ~んないちめんの赤い絨毯ができちゃうなんて、ホントびっくりです!!
 どーして、こんなにたくさん群生するようになったんでしょうか!? ほんと不思議ですね!! 極楽浄土に向かうお花畑って、こんな感じなんでしょうか!? 木陰の真っ赤な絨毯! 夢にも出てきそうな不思議な光景です!!

高麗の里_巾着田_曼珠沙華公園_曼珠沙華3 
 紅と緑のコントラストがとってもきれいっ。 
 ひとつひとつのお花を見ても、なんとも不思議なかっこのお花ですよね!

 ところどころに、 シロバナマンジュシャゲ も咲いていましたよっ。 そこだけ、優しくほんわか光ってるみたいでしたよっ!!

高麗の里_巾着田_曼珠沙華公園_白い曼珠沙華5

 お花の見ごろは、9月の中~下旬。 9/30(水)までは ”巾着田曼珠沙華まつり” もやってるそうで、9/27(日)までは、臨時電車も増発されるそうです。 行って見たぁ~いって方は、是非お早めに...。
高麗の里_巾着田_曼珠沙華公園_曼珠沙華

    <続きを読む>

   健やかな輝きが、満ちてくる。  お肌もごくごくっ、さっぱりローション nanofilt(ナノフィルト)

e_01_  five_red_    ←お役にたった方は、ぽちっとお願いしますね。
  

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

EDIT  |  23:16  |  日記  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
 | HOME | 
ウェブポ(年賀状総合サービス)

【年賀状】1枚お試しご注文で ウェブポの便利さをご体験ください