FC2ブログ
2008年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

京 町家のぬくもりに触れながら... 

2008.04.19 (Sat)
くろちく_百足屋2 京都に来て、もし時間があったら、是非一度見に行きたいって思ってたのが、 これからご紹介する 「京町家」 なのねっ。 奥行きがあって温かみのある、京都の昔ながらの、お家。 失われつつある京町家を再生して、お店として活用しながら、皆が見られるようにして残してくれてるところがあるって聞いて...。 だから、ちょっと調べて尋ねていってみようって。

 京町家 くろちくさん 前の記事は → こちら

 で、来てみたのは、 くろちく 百足屋(むかでや) さん。 京都市営地下鉄の「四条」駅から歩いて5分くらいのとこ。 実はここ、京町家ブームの先駆けとなったお店で、本物の京町家を再生してできた、京の風情とおもてなしのお料理を出してくれるお店なの。 京の「おばんざい」が、お昼ならわりとリーズナブルなお値段でいただける。 それも町家の温かい雰囲気に包まれて...

くろちく_百足屋 入り口を入ると、テーブル席と奥にはお座敷があるのね。 まだ、早い時間だったので他にはお客さんが来られてなくって、ゆっくりとくつろぎながら、静かな雰囲気を楽しめました。
 ちょっと早かったけど、お腹もすいたので 「百足屋(むかでや)弁当」 3,150円(税込み) をお願いしちゃいました。 ここしばらくは、忙しいときも多かったし、がんばった自分へのご褒美かな!?

百足屋_百足屋弁当_一の膳





 はじめに出てきたのは、「一の膳(いちのぜん)」。 たっくさんの種類のお料理が少しずつ、きれいな器に盛られて出てきましたよ。 お野菜・お魚、そしてお豆腐。 とっても繊細でヘルシーなお料理がずらりっ!

百足屋_百足屋弁当_一の膳_椀のもの

 ふたの開いてなかったお椀を開けてみると...

 わー、きれい!! 

 山椒の色鮮やかな緑が、最初に目に飛び込んできましたぁ。


百足屋_百足屋弁当_おこわと蒸し物



 次は、おこわと蒸し物、そしてお吸い物。 もっちりとした、もち米のおこわがと~っても美味いのねっ。
 もう、結構お腹いっぱ~い。




百足屋_百足屋弁当_デザート
 そして、最後にデザートぉ~!
 全部、と~っても美味しかったぁ。

 これ↓ 百足屋さんの提灯! この日は雨だったので、お店の中に掛けてありましたっ。

くろちく_百足屋さんの提灯



 ちょっと寄り道して、駆け足で回った京都だったけど、初めての 「京町家」 体験と、美味しい京の 「おばんざい」 っ! と~っても楽しかったぁ。

 あと、この近くには、くろちくさんの 京町家を利用したお店がいくつか並んでて、お隣には 天正館 っていう和装小物・伝統工芸なんかを置いてあるお店もあるのんr。 そうそう前にご紹介した、カラス屋さんの繭の化粧品、ここにも置いてありましたよっ!

  (続く)


      ←お役にたった方は、ぽちっとお願いしますね。
  

テーマ : 京都 - ジャンル : 旅行

EDIT  |  23:53  |  日記  | TB(0)  | CM(17) | Top↑
 | HOME | 
ウェブポ(年賀状総合サービス)

【年賀状】1枚お試しご注文で ウェブポの便利さをご体験ください