FC2ブログ
2008年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

京の自然派コスメっ! 繭(まゆ)のお化粧品。 

2008.04.18 (Fri)
 お仕事で出張のついでに、新幹線の駅を降りたところで、ちょっと寄り道して来てみたんですけど...
 京都 「くろちく」 さんの自然派をテーマにしたお化粧品。 カラス堂 繭(まゆ)の化粧品。 京都は清水寺(きよみずでら)近くの、産寧坂(さんねんざか)あたりに、お店があるんですねっ。 平日だったんですけど、修学旅行の学生さんたちがたっくさん見に来てましたよ。

カラス堂_繭の化粧品_トライアルキット

 カラス堂 繭の化粧品
    肌に  をまとい
        ゆば の蛋白で肌をつつみこむ
    天然の豊かな恵み があなたの肌を
        はんなり と守ってくれます。
  
    むかしから伝えられる
      着物文化に欠かす事のできない 「絹」
      食文化に欠かす事のできない 「大豆」
         その二つの文化を融合させて「烏堂」が生まれました。

 古来より私たちが生活様式の中で肌を包んできた着物、中でも絹は天然の繊維として愛用され、さまざまな様式に応用されてきました。生糸から天然保湿剤として「セリシン」が非常に有効性の高いことを知り、肌を包む化粧品に応用しました。
 もう一つに日本人が蛋白質を取り入れる方法の中で、植物性の食品である豆腐や湯葉などダイズの良さが近年見直されてきており、食品以外にも機能性の高さが認識され「ダイズエキス」として女性ホルモン様の特徴を有し化粧品に応用しました。

 
   繭の化粧品トライアルキット【京都くろちくカラス堂】
                                 1,575円(税込み)
          繭の石けん 10g   ・  繭の化粧水 20ml 
          繭の美容液 12ml  ・  繭のクリーム 10g

 ちょっとレトロな感じと、それから カラスのマーク がかわゆいでしょ! それになにより、 はんなり とした感じをあじわいたくなっちゃtったんですよね。 
 絹のセリシンン、ゆばを作る大豆エキスなど植物エキスを配合したお化粧水は、わりとさっぱりタイプ! とろみのある美容液はちょっとしっとりタイプかな!? 真っ白なクリームは、おしろいを思わせるくらいの感じでだけど、とっても延びがよくって、うすーく延びてくれるとこが気持ちいい! 見かけとちがって油っぽい感じが全然しなくって、でも、お肌をしっとりさせてくれる。 お化粧水とクリームは結構好きな感じぃ。 でも、美容液は塗った後の匂いがよっこにはだめかもぉ。すぐ、消えちゃいますけどね。

カラス堂_えすてみとん

 あと、洗顔料や石けんなどを使わずに、お化粧やよごれを落とせるってことで、有機栽培綿100%使用の手紡ぎ糸でつくった 「えすてみとん」 1,050円(税込み) が面白そうだったので、買ってみましたよ。

京都_清水_八坂の塔



 くろちく 「カラス堂」 さんは、京都 清水の 産寧坂(さんねんざか)。 八坂の塔のとこを少し上がったあたり。 

清水_カラス堂







 お化粧品の 「カラス堂」 さんと、アクセサリー・小物のお店 「び和ん」 さんが隣り合わせになっています。


清水_カラス堂2



 くろちく は、伝統意匠建築家 の黒竹さんが、京都の 「町家」造りの建築物を保存するために、古い町家を修復し、観光で訪れる方たちにも親しみやすい京都伝統の品物やお食事などを提供するお店として再生してくださってるのね。

 京都 「町家」 の昔ながらのぬくもりに触れたいっていう思いもあって、今回ちょっと寄ってみたかったんです。

    (続く)


      ←お役にたった方は、ぽちっとお願いしますね。
  

テーマ : スキンケア&コスメ - ジャンル : ファッション・ブランド

EDIT  |  23:59  |  スキンケア  | TB(0)  | CM(11) | Top↑
 | HOME | 
ビューティーエクスペリエンス オンラインショップ

オーガニックフラワーハニーの贅沢潤いケア